神戸市リフォーム、神戸市垂水区、神戸市須磨区、神戸市長田区でリフォームのことなら、屋根工事、外壁塗装、外構工事、キッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレリフォームなどのリフォームをお任せください。

リクルート

お客様リポート 兵庫県K様邸 築60年 一戸建て リフォーム プランナー 須藤 陽子

築60年、思い出深い実家を断熱、耐震工事と大好きインテリアで、楽しく心地よいわが家に 

思い出がいっぱい詰まった築60年の実家を、結婚を機にリフォームしようと考えたKさん。インテリア雑誌でライフラインに出会い、プランに一目ぼれされたそう。「担当の須藤さんと一緒に壁紙にこだわり、各部屋もクロゼットの中も楽しいものをセレクトしました」。

心が浮き立つスペース、気持ちの落ち着く和室など、部屋ごとの演出に目を見張る。また家中のどこからでも家族の姿が見えるよう、吹抜けや開口部を設けることにもこだわったそう。吹抜けにはシックなステンドグラスが。リビングの大型クロゼットはじめ、各部屋に収納を確保した。同社ならではの精度の高い屋根の葺き替えや断熱、耐震工事を実施して、新しい生活をスタートされた。 

間取り

築年数が60年。解体して始めてわかる「予定外」のことにも臨機応変に対応 

築年数が経っているので、解体してみないと予測できないことも多数ありました。例えばリビングのクロゼットの位置は、初めはTVボードの予定でしたが、壁の傷みが進んでいたのでクロゼットに変更しました。またできるだけ、ご家族の気配を感じたり、見たりできるよう、間取りの工夫をしました。

brfore after

キッチン

真っ赤なキッチンはパナソニック製。吊り戸棚は白い面材をセレクトして、色彩のバランスをとっている。カップボードにたっぷりの収納ができる。

Kさんこだわりのキッチン。ここに立つとリビングやダイニング、玄関ホールの様子も見える。ピンク色を基調にキラキラ光るモザイクタイルをカウンターに貼り、小ぶりのペンダントライトを3灯吊った。緩やかなアールが美しいカウンターは大工さんの造作。白いフローリングと調和したかわいい空間になっている。

モザイクタイルの対面型キッチン、かわいいペンダントライト。毎日が心浮き立つ空間に

以前は細かく仕切られていた1階を和室+ワンルーム感覚の開放的な空間にプランし、いつも家族の気配が感じられる住まいになりました。
キラリと光るピンク色のモザイクタイルやカラフルなペンダントライト、造作した木のカウンターなど、見ているだけで楽しくなるキッチンに、リビングや和室が隣接しています。

リビング・ダイニング

広々としたカウンター型キッチン。構造柱を移動させてイメージ通りのキッチンを実現させました。左奥には洗濯物が干せるサンルーム、右奥はお子様の勉強スペースと収納スペース。サンルームのリズミカルに配された窓から光がたっぷりと入ってきます。

リビングに大きなウォークインクロゼット。たっぷりの収納でスッキリと

リビングの変形空間を利用し、大きなウォークインクロゼットを設置、玄関にはシューズクローク、各部屋にも大容量の収納を確保してスッキリ片付く空間になっています。またクロゼットの壁紙も部屋ごとに変化を付け、収納扉を開けるたび、楽しい気分になります。 

寝室・和室

2階の寝室。吹抜けからの光がステンドグラスごしに入ってきて美しい。ダークトーンの壁紙やフローリングに、ステンドグラスの花やクロスの模様で、洗練された雰囲気を醸し出している 

1階のダイニング横の和室には掘りごたつが設けられている。正面にはシックな壁紙を貼り、照明を設置してモダンな床の間にプランした。食事の後、ゆったりと過ごせるスペースだ 

玄関

玄関横のシューズクローク。ここの壁紙もお洒落なものをチョイス。白い棚、白い玄関扉、白いフローリングに壁紙がアクセントになっている。玄関との間には引き戸を設け、来客には見えない工夫もしている 

やさしいピンクの外壁に、素朴な白い扉、お洒落な外灯が迎えてくれる住まい

結婚を機にリフォームされたKさん。ご両親の思い出が詰まった実家を新居にするため、大掛かりなリフォームを実施されました。外壁はやさしいピンクに塗り、軒裏、扉などは白に統一したお洒落な外観で新しい生活をスタート。耐震性能や断熱性能も大きく向上し、快適に安心して暮らせる住まいになっています。 

会社を選んだポイント

細やかな対応をしてくれる地元のリフォーム会社を探していました。
雑誌に掲載されているライフラインさんの実例を見て、同社に連絡。
担当の須藤さんが提案してくださった最初のプランに一目ぼれしました。
工事を進めていく中でも、お洒落なニッチを提案してくれ、イメージ通りの住まいになりました。 

リフォームのポイント

吹抜けや開口部、広々としたりワンルーム感覚のLDKで家族を感じる住まいに

「2階で1階の家族の様子を感じたい」と吹抜けを要望されたKさん。
構造上、ダイナミックにはできませんでしたが、吹抜けを設け、そこにステンドグラスを設置しました。
また1階はほぼワンルーム感覚の広いLDKにし、ご夫妻それぞれが別のことをしていても、顔を上げればお互いの様子が確認できる間取りに。

空間ごとの壁紙もセンス良くセレクトしていただいて、どの部屋も楽しい家になりました。
また断熱材を施工し、窓には複層ガラスのサッシを採用、屋根を葺き替え、耐震工事を施して、住まいの性能を大きくアップさせました。 


トップページ > お客様リポート

リクルートプライバシーポリシーサイトマップ相互リンク

ページの上部へ戻る

リフォームのことなら神戸の株式会社ライフラインにお任せ下さい

Copyright © 2010-2016 LIFELINE All Rights Reserved.